アクセス解析

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WIRED: 2-Channel Give's Japan's Famously Quiet People a Mighty Voiceの日本語訳 

WIREDで、2chについて書かれていた記事があったので興味津津。全然暇じゃないんですけど、ちょっと翻訳してみるか。それがこのサイト本来の趣旨だし・・・

声なき声に力を与える2ちゃんねる by Lisa Katayama 2007/04/19

2007年4月、ナイキは突然渋谷アップルストアの真正面に巨大広告を出し、そこにブレーキ無しの自転車の写真と「ブレーキが無いってことは問題無しさ!(No Brakes, No Problem!)」というスローガンを描いた。このニュースが伝わった瞬間、日本最大のインターネット掲示板:2chの自転車板(bicycle board)で激しい議論が巻き起こった。自転車板のチャネラー達はすぐさまナイキに電凸攻撃をし、その対象は警視庁や経済産業省まで及んだ。そうして48時間以内にその広告は撤去されることになったのだ。

2chは日本の特異なインターネット現象である。このたった一つのサイトは首相や天皇、そしていわゆる雑誌や新聞に代表されるオールドメディアなどよりも多大な影響を一般に与えるのだ。一つの見方として2chは娯楽を提供し、人々に商品、コンピューターや商品価格などの情報共有の場を提供する。しかしここで展開される議論はそれだけにとどまらず株価や集団で行う慈悲行動、大規模オフの開催やある自殺志願者を救ったりもするのだ。

「2chは個人がもっているヒロイズム(英雄的行動)を助長する。」こうコメントするのはインターネットに関する著作もあるスズキケイスケ氏だ。「確かに危険な側面もあります。だけど公共の場で本音を吐露できない日本人にとって2chは非常に大切な場所なんです」

2chというコミュニティは匿名の人で構成させる一種”無秩序”なコミュニティだ。ここは日本人にとって日常感じている”規律”から解放される場所なのだろう。2chの起源は2ch管理人となる西村ひろゆき氏がアーカンソー(?)に住んでいたアパートまでさかのぼる。現存するBBSが特定のテーマに沿って構成されていた一方、ひろゆき氏は様々なトピックを網羅し、数々のスレッドによって構成されるフォーラムを創った。2chはますます勢いを増し、ガイドラインに適合しなかった書き込みを削除する「削除人」などボランティアの協力を得て運営されている。「2ch上では、他のどこにもない自律文化があるんです」と語るのは慶応大学オカベダイスケ氏。「マスメディアに草の根レヴェルで対抗することのできる特別な場所だと世間では認知されていますよ」と語る。

日本において、公の場で声をあらわにすることは恥をかくことになるので、そのリスクを犯す人は少ない。しかし2chでは、そういった人々も公然とタレントや政治家を罵り、子供は両親を馬鹿にし、先生の悪口を言う。「もし私が学校で変なことをいったら、2chに書かれてしまうことはわかっていますよ」とオカベ氏は語る。「そういうことがあるので、自分自身で気をつけるようにしているんです。」

2chは西村氏が所有し、運営する一連のサーバー群によって構成されている。2ch設立より二年が経つとその規模は巨大となり、資金不足に陥ることとなった。2ch閉鎖の危機を避けるため、UNIX板のプログラマーがチームを組み、read.cgiコードを改良した。(その結果アクセス負荷は著しく減少し)2ch閉鎖の危機は免れたのである。運営費増大に対応するため、西村氏は一年で33ドルをユーザーに課すサービスを始めたのである。スパムフィルターやIPアドレスログの記録といった新しい動きも同時にあった。

今日、250万もの投稿数を誇り、800個の板の中に何千ものスレッドを抱える2chは世界の中で最も巨大な掲示板である。2chに投稿されるコメント群は普通に生活によって得られる情報量よりも多く、スレッドの影響力は会社や権威をも動かす力を秘めている。

日本最大の広告代理店である電通は、2chで人々が何を話題にしているかを分析する「バズ・リサーチ(buzz research)」のサービスを開始し、このサービスを利用している会社などにアドバイスをしている。民間企業だけではなく、政府でさえも犯罪を解決するために2chに関与することがある。バスハジャック犯事件(ネオ麦茶事件)が起こった後、警察は2chからまず監視し始めた。鈴木氏が言うには、ネオ麦茶事件をきっかけに逮捕者が続出したため、自分のストレスのはけ口として2chに投稿する人の数は減少した、という。

しかし他のウェブコミュニティと同様に、2chにも「規模」の問題が存在する。住人はその巨大化した力を使って「暴徒化(mob)」してしまう可能性がある。ターゲットとなった人の下へ嫌がらせの手紙を送り、個人情報を暴露し、自宅まで押しかけて監視するということもある。「これはもうヤクザに近いですよ」と鈴木氏はいう。「2chには責任の所在が明確ではないため、誰を訴えて良いのかわかりません」続けてと語る。

現在、2ch管理人の西村氏は50以上の民事訴訟を起こされており、400万円以上の罰金を課されている。しかし西村氏はいたってあっけらかんとしている。読売新聞に語った中では「私は自分が尊敬していない人にお金を払う気はないですね」という発言が興味深い。「私を死刑にでもしない限り、払いません」。



かなり意訳あり。@イオ訳
スポンサーサイト

らき☆すた・・・じゃなくて、クロノトリガー&クロス! 

らき☆すた流行りすぎだろ常識的に考えて。
早く記事かかないとなーと思ってらき☆すたネタでもいいか、
と思っていた矢先、待ちに待っていた クロノトリガー・クロスのフルオケ版がようつべにうpされました!

いままでニコニコ動画でした聞けなかったこの名動画を一般のユーザーにも聞いてもらえるのは私も大変うれしい!
ぜひ大音量でご堪能ください。特にクロノトリガーOPの曲には背筋がゾクゾクっとして、そのあとストリングスのユニゾン
で泣くと思います。ゲームをやったことない人も純粋に楽しめる動画ですよ。

盗撮ですけど、これ・・・( ´・ω・`)

「ChronoTrigger - CrossMedley」

外山盗ん恒一は大変なものをでいきました Ver.2.0 

ニコニコ動画では久々の弾幕祭りが起きている。6日アップされた「外山盗ん恒一は大変なものをでいきました Ver.2.0」がものすごい反響を呼んでいるのだ。このMAD動画は外山恒一の政見放送の一部を随所に使い、かつてこのブログでも紹介したことのある「魔理沙は大変なものを盗んでいきました」の音楽にあわせて作られた動画だ。

声のタイミングやピッチも音楽によくあっていて、外山氏が動画中にタイミング良く登場してくることも人気を博した理由だろう。やはり8日の東京都知事選はこの人できまりではなかろうか。




☆ニコニコ動画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。