アクセス解析

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CGMの質はエンターテイメントマインドによって決まる。 -俺組曲「ニコニコ動画」考察- 

ニコニコ動画では組曲「ニコニコ動画」を俺組曲「ニコニコ動画」と称し、自分で歌ったりカラオケで歌ったりするのが流行っている。もともとこの曲はボーカルなしのニコニコ集大成メドレーとして、非常に人気があった作品だった。そこへ名無しのボランティアが「これカラオケになるんじゃね?」と字幕入りVer.を作り、今度はこのファイルを使って個人や団体で歌う人々が出てきたのだ。これはCGMの典型的な発展パターンだといえよう。

実は組曲「ニコニコ動画」を歌っている一人と偶然話をする機会があった(彼女が歌ったファイルはサムネ参照)。彼女は動画のイントロでも書いているようにPCに関しても歌に関しても本当に素人である。彼女いわく録音はスカイプ用の安マイクを使い、親にバレないようにこっそりと録音したのだそうだ。モノラルからステレオにWAVE波形を変換できないような素人だからモノラルの声はヒダリからしか聞こえない。確かに歌はうまいのだが、この企画内容を聞いたとき、私はこんなファイル全然流行るとは思っていなかった。心底では自己満足もいいところだな、と思っていたのだ。

しかし蓋を開けてびっくり。2007年6月30日のニコニコ動画ランキングで見事30位を獲得(記憶によれば)。一日で1万回再生を実現し、被はてブ数も一日で5userを越えた。普段の声と
歌っている声が全く違うので(w、彼女なりのあざとさはあるにしても世の中何が起るのかわからないというのが今回得た教訓であった。

CGMにせよ、なんにせよ特筆すべきは、ここでも「努力すること」と「与えること」に相関関係はないという事実である。「私がこんなに努力しているのに報われない・・・」のは、単に「与えて」ないのである。与えもしないのに報われるわけがない。ましてや、「努力」と「与えること」が比例することは絶対にない。努力する量は反応的結果(reactive-result(私の造語)と関係がない。与える量が大きければ努力せずとも報われる。彼女は無名とはいえちょっとした名声を得ることになった。そこには愛情たっぷりなエンターテイメントマインドのみが炸裂しており、高度な技術など無用なのである。

・・・しかし、よくやるなぁw
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://popper.blog70.fc2.com/tb.php/129-247edd62

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。