アクセス解析

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nazi Party - KKK rally (ナチ党とクークラックスクランの連合集会) 

アメリカ合衆国・ミシガン州(ランシング)(※1)でナチ党KKK連合で集会が行われた映像がアップロードされました。現在、そのレアさが評価されてにわかに話題になってるみたいです。



内容はユダヤ人・不法移民に対する批判が主。以下前半部分、要約。



「我々・国家社会主義運動は全人類が世界に存在する権利があるということを認識している。しかしどんな種類の人間がそうでないと認識しているのか。

私はあなた方に一つの言葉を教えたい。

ユダヤ人!ユダヤ人!ユダヤ人!

彼らは世界が彼らのものだと思っているのだ!

あなた方が家族を養えない時に!
あなた方が仕事を満足に得られない時に!
あなた方が家賃を払えない時に! 

そんな時に、彼らはイスラエルの代表としてイラク戦争を始めた! 
そんなユダヤ人を我々は責めるべきである!(イオ訳)



しかし前半部分に出てくるこの「ナチ風」のおっさん、熱すぎる。NAZIとKKKっていつの時代だよ!?と思わんでもないですが、各国でナショナリズムが台頭していると言われる中の一つの事例かもしれません。ユダヤ人に向かって示威行動するなんてなかなか勇気があるなぁ。

一つ気になったのは、このビデオの最後でユダヤ人(牧師)の聖典・「聖書」を罵ってること。もしアメリカ合衆国がピューリタニズム(キリスト教)を捨てたらどんなアイデンティティをもってそれを補うつもりなんだろう。ぜひ最後の人に聞いてみたい。

当ブログも偏っております。念のため。

※1 ミネソタ州という情報もあり。

スポンサーサイト

コメント

悲しい現実

やっぱり。アメリカの一部では、ネオナチやKKKの活動は盛んになっているんですね。残念です。

以前、アメリカにいたとき、どちらかといえば南部に近い、中西部の小さな町に住んでいたことがあります。KKKがいました。その年は、KKKの活動が盛んで、ハローウィーンの日には白人でない人たちは外出しないようにと警告されました。それから、警察にも助けを求めてはいけないといわれました。警官でKKKである人たちもいるので・・・。

黒人の知人で教会に入ることを拒否された人たち、道を歩いているとトラックに惹かれそうになった人もいます。これは昔の話ではありません・・・。

「American History X」という映画見たことありますか。ネオナチと米軍の映画です。

コメントありがとうございます。

あとで相互リンク申請に伺わせて頂きます。

この問題は解決することが非常に難しいですよね。近代の「国民」というアイデアをどう捉えるのか。citizen(市民)なのか、nation(国家)なのか、people(人民)なのか。
ただ私はこういう運動に背を向けて左翼的な思想を持つよりも、きちんと現実を知ったほうが良いとは思います。事実は誰も否定できませんから。

リンク

早速にリンクさせていただきますね。

私は左翼、右翼といった思想を持っていません。また、アメリカのleftやrightの考え方と、日本の左翼、右翼の言葉の使われ方はちょっと異なる部分があります。
アメリカでも right wing の友人は少なからずいましたが、KKKの活動に賛同している人には直接会ったことはありません。

KKKの活動は、ナチスの活動と重なります。そして、日本が他のアジア人を「丸太」として扱っていた過去と重なる部分があると思います。自分と同じもの意外は同じ人間とみなさず、異質なものは抹殺するという世界観を啓蒙する活動です。

コメントありがとうございます!(*゚ー゚)

ちょっぴりるるどさんが何者なのか興味が湧いてきました(*゚ー゚)

るるどさんの様に真剣に物事を考えて下さる、優しい方がもっと増えれば良いのにと思いました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://popper.blog70.fc2.com/tb.php/14-09c5ba23

イスラエル

「イスラエル」という国があります。 簡単に言えば 国家を持たない民族であるばかりに ヒトラーのナチをはじめ、 世界各地で迫害を受け続けてきた 「ユダヤ」人 「もう我慢できない」と 約束?の地「パレスチナ」に勝手に移住。 すでにアラブ人の国家が存在していたにも
  • [2006/06/25]
  • URL |
  • マスターオブライフ |

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。