アクセス解析

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界が100人の村だったら? 

20060911001938.jpg


小さな地球(Flash): http://www.miniature-earth.com/

■訳:

 ■前文
 このテキストは”地球村の状態”という1990年に発売された本に基づいています。この本はドネラ・メドウ(Donella Meadows)が書いたものです。彼女は2000年にこの世を去りました。持続可能な発展をテーマにした最近の研究機関は彼女のアイデアを”小さな地球”としてまとめ、2001年からウェブ上で研究成果を発表しています。現在200万人以上の人々がウェブを訪れています。

 統計データは専門書や国連刊行の書物などによって随時見直されています。統計データは”今(という現状)”を一瞬だけ把握することができるということを忘れないで下さい。”今”
はすぐに”過去”になってしまいます。従って動画の中のデータは決して”正確”ではありません。おおよその”傾向”だと考えてください。

 ■内容

61人はアジア人。
12人はヨーロッパ人。
8人は北アメリカ人。
5人は南アメリカ人とカリブ人。
13人はアフリカ人。
1はオセアニア人。

50人は男。
50人は女。

47人は都会に住んでいる。

9人は体が不自由である。

33人はキリスト教。
18人はイスラム教。
14人はヒンズー教。
16人は無宗教。
6人は仏教。
13人はその他の宗教を信じている。

43人は衛生に支障をきたしている。
18人は飲み水なしで生活している。

6%の人が全体の59%の富を持っている。

13人は栄養状態がよくない。
14人は字を読むことができない。
7人は中等教育レベルの教養しかない。

たった12人だけコンピューターを持っている。
インターネットに接続できる環境があるのはたったの3人。

1人(大人で15-49才の人)はHIV/AIDS。

もし冷蔵庫に食料があって、服を入れるクローゼットがあって、眠ることのできるベッドがあり、家の屋根があれば、あなたは全体の75%以上のお金持ちです。

もしあなたの銀行口座があれば世界の中でも上位30国に入るお金持ちです。

18人は1ドル以下で生活しています。
53人は2ドル以下で生活しています。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://popper.blog70.fc2.com/tb.php/57-3ffc8e26

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。